よくあるご質問 フェイシャルテーピング

 

会員制度に関するFAQ

各種手続きに関するFAQ

その他のFAQ

Q 1-01. パッチテストでアレルギーが出た場合は入会できませんか?

A 1-01.

カウンセリングでのパッチテストで接触アレルギーが出た場合は入会をお断りしています。

JFTAではお肌状態を改善する「マイクロハーブ石鹸21」をお勧めしており、アトピーなどが改善されてから再度パッチテストを試して頂ければと存じます。

ページトップへ
 

Q 1-02. トライアルレッスンでやめてしまうとどうなりますか?

A 1-02.

入会をキャンセルすることになりますので、商材費などの実費を除く金額を返金いたします。(6000円※2018年現在)

返金を受けた会員は退会となり、オンラインショップを含む一切のサービスをご利用できません。

ページトップへ
 

Q 1-03. 協会のレッスンを受けたいのですが、どのように申し込めばいいのですか?

A 1-03.

JFTAホームページにある、無料カウンセリングのご案内からお申し込み下さい。

無料カウンセリングの案内は → こちら

ページトップへ
 

Q 1-04. チャットレッスンですが、LINEをしていませんがどうすればいいですか?

A 1-04.

レッスンを進めるに当たってLINEは必須です。

LINEが不安で使っていない方は、以下の通り登録するとレッスン以外でLINEが友人などと繋がることを防げます。

【1】LINEをAppleストアよりダウンロードする。

【2】アプリを起動して「新規登録」タップし登録をタートする。

【3】スマホの電話番号を入力し「番号承認」をタップする。

【4】利用規約を「同意」をタップし、さらに「確認」をタップする。

【5】SMSに認証番号が届くのでその番号を入力し「次へ」をタップする。

【6】「友達自動追加」「友達への追加許可」をオフにし「次へ」をタップする。

【7】名前を入力し「登録」をタップする。

【8】最後にスマホのメールアドレスを入力し「登録する」をタップする。

ページトップへ
 

Q 1-05. JFTAの会員にならないとテープは購入できませんか?

A 1-05.

JFTAパーソナルレッスンに申し込まれ、JFTAの会員にならないとJFTAオンラインショップがご利用できません。

カバーテープはJFTAオンラインショップでしか販売しておりませんので、JFTAの会員にならないと購入できません。

ページトップへ
 

Q 1-06. テーピングでトラブルになった場合、どのように対処してもらえますか?

A 1-06.

テーピングトラブルに対して以下のようにご対応しております。

【1】障害の回復を優先し、すみやかに病院に行っていただき、当商品との関連性があれば診断書を頂いてください。

【2】診断書を添えてJFTAへご連絡下さい。JFTAは診断書に基づきPL法に従って、消費者に対してすみやかに治療費および慰謝料などの支払いに応じます。当社はPL保険に加入しておりますので、充分な補償に応じることができます。

【3】受講生様より上記の問い合わせがJFTAにきた場合、社内で専用の窓口と担当者を決めて、上記と同様の間違いのない対応をいたします。

※2003年3月より東急ハンズでアイ・パッチリン(フェイシャルテープS)を販売しておりますが、皮膚障害により賠償に至ったケースはございません。皮膚がヒリヒリした、赤くなった、型が残った、水泡ができたという相談はありましたが、数日から1週間程度で自然に治癒されました。

ページトップへ
 

Q 1-07. テープトレーナーになりたいのですが、どうすればいいのでしょうか?

A 1-07.

JFTAプロスダディのJ.F.T.A認定トレーナー資格取得コースに思う氏恋下さい。

JFTAパーソナルレッスンはご自身がトレーニングするコースですが、こちらのコースはトレーナーの資格を取得するためのコースです。

トレーナー資格を習得した後、JFTA認定サロンで実地研修経てからトレーナーとして正式に登録されます。トレーナー活動するには認定サロンに雇用されるか、ご自身が認定サロンを開業するかのいずれかが条件になります。

フェイシャルテーピングが好きで、自分自身効果を感じて、またその変化が客観的に成果として出て、自ら前向きにやっていきたいと考え、そしてそれをプロとして責任を持って伝えたいと思う人がトレーナーにふさわしい方です。

ページトップへ
 

Q 1-08. 美容サロンを経営しているのですが、サービスとしてフェイシャルテーピングを導入することはできますか?

A 1-08.

美容サロンやファッション関連の店舗を営業されている法人または団体はJFTA認定サロンとしてご入会頂き、研修後、サロンにフェイシャルテーピングを導入頂く事ができます。

JFTA認定サロン申し込みの際に、申し込み資格などがございますので、JFTAにお問い合わせ下さい。

JFTA認定サロンの詳細は → こちら

ページトップへ
 

Q 2-01. レッスンや講習会の予約を変更やキャンセルするにはどうすればいいですか?

A 2-01.

【1】予約の変更は予約日からお申し込みされたコースの有効期限内のみとし、予約前日の営業時間終了までに行うものとします。それ以降の変更・キャンセルは認められず、1回分のレッスンを実施したものとします。

但し、JFTA側の都合や、JFTA判断による予約の変更・キャンセルはこの限りではありません。

【2】変更・キャンセルが認められなかったレッスンに関しては、別に費用をお支払い頂き、再レッスンを行うことができます。

ただし、再レッスンは初回レッスン日よりコースの有効期限内に限り実施可能なものとします。

ページトップへ
 

Q 2-02. レッスンの有効期限内にレッスンが終了しない場合は、延長できますか?

A 2-02.

受講生は、コースの有効期限内に規定回数のレッスンを実施できないときは、JFTA所定の書面により有効期限の延長(最大2ヶ月)手続きを行うことができるものとします。

会員が有効期限の延長手続きを行った後、JFTAが有効期限の延長を承認した時に、当該会員のコースの有効期限は延長されます。

延長期間は最長6ヶ月とし、延長の理由により手続き時に期間を定めるものとします。

なお、一度延長した有効期限の再延長は行えないものとします。

有効期限の延長手続きは、必ず来店のうえ書面で行うものとし、電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段による有効期限の延長手続きはできません。

ページトップへ
 

Q 2-03. レッスンを途中で解約したい場合はどうすればいいですか?

A 2-03.

会員は、自己都合によりお申込みされたコースにかかる契約を中途解約するときは、書面により解約手続きを行うものとします。

当該契約は、会員の解約の申し出により解約されます。解約手続きが完了した場合には、JFTAは、会員に対し、次の各号に従って諸費用の一部を返還いたします。

【1】諸費用のうち、コース費用以外の費用は、理由の如何を問わず一切返還いたしません。コース費用については、当該コースの予定する全レッスン回数のうち、中途解約の時点で実施されていない残りのレッスン回数に応じた費用を返還対象額とし、当該返還対象額から次号に定める解約手数料を控除した金額を返還いたします。

【2】解約手数料は、返還対象額の10%相当額または20,000円のいずれか低い金額とします。

【3】会員が当社と割賦販売契約を締結して諸費用を支払っている場合であっても、当社は、前2号に従って算出された金額を返還いたします。なお、返還対象額から解約手数料及び割賦販売契約に定める事務手数料5,000円を控除した金額が、中途解約の時点における割賦販売契約に定める分割払価格の未払残額から当社所定の計算方法(78分法又はそれに準ずる計算方法。以下同様とします。)で算出した未経過分の分割手数料を差し引いた金額を上回る場合には、当該上回った金額を返還するものとします。また、返還対象額から解約手数料及び割賦販売契約に定める事務手数料5,000円を控除した金額が、中途解約の時点における割賦販売契約に定める分割払価格の未払残額から当社所定の計算方法で算出した未経過分の分割手数料を差し引いた金額を下回る場合には、会員は、当該下回った金額を当社に対して支払うものとします。

【4】レッスンを解約いたしますと退会となり、テープ商材購入やその他のサービスは一切受けられなくなります。

ページトップへ
 

Q 2-04. パーソナルレッスンで効果が現れない場合の返金保証について教えて下さい。

A 2-04.

【1】パーソナルレッスン受講後、レッスン受講前に撮影した写真並びに3D写真断機によるデータとレッスン修了後のデータを比較して十分な変化が見られなかった場合、商材費などの実費を除くトレーナーによる個別コーチング料を返金いたします。(30000円※2018年現在)

【2】前項に定める返金の手続きは、来店のうえ、前項のデータをJFTAスタッフと一緒に確認した上、書面で行うものとし、電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段による手続きには応じかねます。

【3】返金手続きはコーチングコース受講後1週間以内に(当該日が営業日でない場合は翌営業日とします。)手続きを行うものとして、それ以降は返金の申し出は行うことができません。

【4】本条に基づいて返金を受けた会員は本人が希望しない限り退会とはなりません。

ページトップへ
 

Q 2-05. 退会はどのようにすればよろしいでしょうか?

A 2-05.

自己都合により退会するときは、JFTAが定めた期日までに、JFTA所定の書面により手続を完了することにより、当月の末日(以下「退会日」といいます。)をもって退会できるものとします。

なお、会員はJFTAに対し退会日までの諸費用を支払う義務を負います。

退会後はJFTAのオンラインショップを含む一切のサービスをご利用できなくなります。

ページトップへ
 

Q 3-01. 他で販売されているメイク用テープとはどう違うのですか?

A 3-01.

かずきれいこのメイク用テープがありますが、このメイク用テープはテープで顔のたるみを引っぱって、そのテープをファンデーションなどで隠します。

メイクとして使用するテープで、睡眠美容として、寝る前に使用し、起床後にはがすというJFTAのテープとは使用方法が全く違います。 もちろん、メイク用テープではお顔のたるみやシワは改善されません。

当協会が使用しているテープはフェイシャルテーピング用として最適の柔軟性やコシが有り、他のテープでは代用できない効果をもたらします。

ページトップへ
 

Q 3-02. 協会のホームページには効果が出た人の施術前、施術後の写真などがありませんが、どうしてですか?

2018年6月より、薬機法の改正により、美容整形クリニックや美容サロンで施術前、施術後の写真掲載が禁止されます。

写真は加工技術が進んでおり、そのような写真を掲載しても効果の証明にはならないとJFTAでは判断しております。

効果に関しましては無料カウンセリングを担当するカウンセラーやレッスンを担当するトレーナーの顔を見て頂ければ、納得して頂けるはずです。

トレーナーさんの中にはブログなどでご自身の施術前、施術後の写真を掲載している方もおられるので、そちらをご覧ください。

ページトップへ
 

Q 3-03. テープはアマゾンからも買えますが何故レッスンが必要ですか?

A 3-03.

自分で自宅で筋トレをして体型作りをするのと、ジムに通ってトレーナーの指導の下で体型作り(パーソナルトレーニング)をするのとの差と同じです。

つまりレッスンを受けることで、正しい技術で指導の下、継続性を持ち、共有感と共に、正しいデーター取りで自分の状態変化を把握し、よりテープを続けられるようになることを目的としています。

現在、Amazonで購入できるテープは用途が制限された若年者向けの製品で、重要なカバーテープはJFTAの会員以外は購入できません。

ページトップへ
 

Q 3-04. フェイシャルテープは化粧品ですか?

A 3-04.

フェイシャルテープは医療用品や化粧品のカテゴリーではなく美容雑貨にあたります。

最も近いカテゴリーは筋肉トレーニング用品で、薬機法上の申請を要するものではありません。

ページトップへ
 

Q 3-05. フェイシャルテーピングの効果は第三者が証明していますか?

A 3-05.

実証データがあります

大丸百貨店の関連会社(株)消費科学研究所の報告書

(住所:〒550-0002 大阪市西区江戸堀2丁目1番1号 江戸堀センタービル20階・21階

資本金:4億5千万円、取締役社長 島谷 克史、TEL. 06-6445-4670 FAX. 06-6445-4671、https://www.shoukaken.co.jp/)にて実証試験済みです。

ページトップへ
 
 
 
ページトップへ